純正ステアリングの製造・開発・試作の技術を生かし、確かな技術と知識でお客様をサポート致します。
正直な心の声
ルノー・ルーテシア3RSのステアリングのご紹介です。
加工前がこちらです。
ご対面した時、私がまず最初に目がいったのが下部のU字部分です。
私の心の声...『縫いづらいじゃん...』

そして、こちらも私は初対面でした。ステッチによるセンターマーカー。
私の心の声...『たしかにセンターマーカーだけど、これもありなんだ。』

このステアリングが生まれ変わったのがこちらです。
=仕様=
革:
上下  ブラック・ハイクラス
左右  ブラック・ディンプル
センターマーカー  ダークブルー・ノーマル
ステッチ:
シルバー


元々の革のつなぎ目は折り返していたため凸になっていましたが本体溝加工を施し、フラットに。


センターマーカーも革に変更です。イエローをダークブルーに変えるとガラリと雰囲気も変わります。


きれいなステッチの曲線。うっとりしますね。


元のヨーロピアンステッチからベースボールステッチへ変更です。耐久性が上がります。


縫製泣かせのU字部分。針で革を傷つけないように慎重に...


=加工費=
ルーテシア  ルノー・スポール
ステアリング革巻き加工:43780円(本体価格:39800円)
※本体溝加工込み
センターマーカ追加:3300円(本体価格:3000円)
※ハイクラス仕様はお問い合わせください。
※上記価格は消費税込の価格となります。
※上記の価格には部品費・送料は含まれません。

ルーテシアカテゴリの最新記事