純正ステアリングの製造・開発・試作の技術を生かし、確かな技術と知識でお客様をサポート致します。

Audi A5:スゴイパーツが出来上がります。その1

Audi A5:スゴイパーツが出来上がります。その1

以前、E51エルグランドでご依頼頂いたお客様より、車両入替で再度ご依頼頂きました。
今度のお車は…
Audi A5 !!
ステアリング・ノブ・シフトブーツ・アームレスト・アシストグリップと、盛りだくさんでご依頼頂きました。

まずはアームレストから紹介です。
純正はブラック革+ブラックステッチです。
もうちょっとアクセントが欲しいですよね~。


ステッチの糸もちょっと細めですので、ここも直しましょう。


分解すると、固定はタッカー(でかいホッチキス)でした。
これは接着に改める事も多いですが、今回は樹脂がPP(ポリプロピレン)で接着剤が効かない為、同様の方法で固定します。
それより、アームレストは合皮が使われる車種が多い中、A5は本革だったのが好印象です。


しかし!本革でも容赦なく剥がします。
アルカンターラ(ウルトラスエード)パンチング仕様!
サンプルをお送りしての採用でしたが、正直、これが肘に当たることを想像するとたまりません。
もちろん本革も良いのですが、ウルトラスエードの質感はさらに良いです。

さらに、今回の配色は【ブラック×レッド】ですので、ステッチにレッドを配しましたが、これがまた格好いいんです。


ちょっと明るめのレッドなので、ブラックのウルトラスエードにとても映えます!
また、純正よりも一回り太い糸を使用したので、ステッチの存在感はかなり高くなりました。


このアームレストだけでもかなりのインパクトですが、次回はこれ以上のインパクトでお送りします。

A5カテゴリの最新記事