純正ステアリングの製造・開発・試作の技術を生かし、確かな技術と知識でお客様をサポート致します。
キレイに仕上げるには下地処理が大事です

フォレスターのシフトノブのご紹介です。
本来の純正はピアノブラックの樹脂、シルバーの樹脂、革と3層構造になっていますが全面に革巻き加工を施します。

=仕様=
革:
センター  ブラック・ハイクラス
サイド  ブラック・ディンプル
ステッチ:シルバー


全面革巻きの際、本体の3層の切り替え部に凹凸があるのでフラットな状態にしてから革を巻いていきます。キレイに仕上げるには下地処理が大事になります!!


以前、シルバーではないステッチ色をご紹介しました。https://first-1st.com/post-4517/
並べてみたので色味の違いを比べてみて下さい。
在庫色をご希望の方は備考欄に【シルバー近似色】等、簡単で構いませんので一言添えて下さい。


=加工費=
XV・フォレスター・インプレッサG4・インプレッサスポーツ
全面革巻き仕様加工費:21780円(税抜価格:19800円)
※ハイクラス仕様はお問い合わせ下さい。
※上記価格は消費税込の価格となります。
※上記には部品費・送料は含まれません。

フォレスターカテゴリの最新記事