純正ステアリングの製造・開発・試作の技術を生かし、確かな技術と知識でお客様をサポート致します。

FIRSTとは

FIRSTとは

はじめめまして。Leather Custom FIRSTと申します。
営業内容は、自動車部品の革巻き加工をしています。

FIRSTは今年で17年目になります。
開業当初は対外的な販売や宣伝は行わず、自動車メーカー向けの試作・開発、ごく一部のユーザー様のみに商品提供をしてきました。

『何をやってるの?』『何が出来るの?』

等々、色々と分からない点が多いと思うので、自己紹介を兼ねて私と当社の紹介をします。

自動車用ステアリング製造に携わるきっかけとなる、独立前の会社に入社したのがたしか24年程前になります。
当時21・22才くらいだったと思いますが、ハッキリ覚えていません(笑)。
その会社に在籍中は、量産ステアリングの製造・品質管理・材料発注・原価管理等々、ほとんどの作業に携わりました。
おかげで、製造に関するノウハウや、原価管理等の事務方の仕事まで一通りの修行ができました。

30才までには独立したい!と漠然とした目標を持ち始めたのが25才位。
そんな中、会社の考えと自分の考えに温度差があると感じ始め、2005年3月に退社しました。

同じく2005年、28才で独立・開業しました。
当時、結婚一年目・長男が生まれる1ヶ月前にプータローという、世間的に見たらダメ人間の典型です(笑)。

で、何が出来るかの話に戻りたいと思います。
出来る事は、ステアリングやシフトノブ等の自動車内装部品の革加工です。
「そんな会社他にもあるじゃん」とか思わず、もう少しお付き合い下さい。

一般向けの商品提供を考えるきっかけが、ネット等で販売・加工をされている商品の品質の低さです。
ぱっと見は綺麗に出来ているかもしれませんが、細かく見ていけばその差は歴然です。

見た目の派手さではなく、全体の仕上がり・耐久性・素材等、プライドを持って加工しているのかが疑問でした。

FIRSTはまず第一に品質を大事にします。
品質を突き詰めるとコストが上がります。しかし、コストを落とすために品質を落としても、決して良い物は出来ないと思っています。
品質を維持してコストを下げるのは企業努力ですが、コスト最優先になるのはタダの堕落です。

また、品質を守る為に、材料調達~加工~出荷まで、すべて国内&自社で作業します。
最近はコストを落とせるからと、中国や東南アジアで加工される例が多くなっていますが、目の届かない所や100%信頼出来ない外注作業では、安定して良品を供給出来る訳がありません。
最近、内装加工メーカー(結構な老舗)と接触する機会がありましたが、一部工程は海外に外注していると聞き、本当にがっかりしました。

材料は国内タンナー(革製造メーカー)から直接買い付けます。
当然、自動車内装用として製造されている物で、家具や被服に使われる物とは全く違います。
さらに、なぜ国内メーカーなの?と思われるかもしれませんが、国内メーカーで製造される物は、当然日本での使用を前提に作られています。日本の気候風土に合わせ、タンナー独自のノウハウがあります。

最後になりますが、 FIRSTではこの車に対応や、このメーカーはOKだけど、こっちのメーカーはダメと言う事はありません。革を使って人間の手で作られているなら、出来ないなんて事はないと思っています。
でも、元々の部品の仕様や製造方法や、ベースとなるステアリングの劣化等、どうしてもダメな場合もありますが、是非一度ご相談ください。

真面目な話になってしまいましたが、これからも宜しくお願いします。

 

代表    渡邉  文洋

FIRSTとはカテゴリの最新記事