純正ステアリングの製造・開発・試作の技術を生かし、確かな技術と知識でお客様をサポート致します。

マツダ

1/3ページ

巻き直してさらに永く乗り続ける

RX-8のステアリングのご紹介です。年式はH22とのことです。 愛車も年月と共に劣化が進んでしまうのは仕方ありませんが、メンテナンスをして劣化を軽減したり、巻き直したりして永く乗り続ける事って素敵なことですよね。 今回も加工前後で見比べていきましょう♪ 加工前がこちらです。 革の表皮の剥がれと汚れ、硬化が見てとれます。 加工後がこちらです。 =仕様= 革:全周  ブラック・ハイクラス ステッチ:レ […]

特別な室内空間へ

NDロードスターのステアリング・シフトノブ・シフトブーツのご紹介です。 今回ご紹介のお客様は、この後に追加でもう3点ご依頼頂きました。追ってご紹介致しますのでお楽しみに♪ 革はステアリング、シフトノブ、シフトブーツ共にハイクラス革を使用しました。 どの部品も見た目、触った感じは以前とは比べ物にならないくらい変化しています。特別な室内空間となります。 =ステアリング= 社外ステアリングへの革巻き加工 […]

平成の軽ABCトリオ揃いました!!

AZ-1のシフトノブのご紹介です。 FIRSTでは今回のAZ-1の加工でバブル期に軽のスポーツカーとして話題となった【平成の軽ABCトリオ】揃いました!! 過去にホンダのビートbeatのシフトブーツ、スズキのカプチーノcappuccinoステアリングを加工しています。 さて今回は、↓の純正ウレタンシフトノブへの革巻き加工となります。 加工後がこちらです。 =仕様= 革:レッド・ディンプル ステッチ […]

今回のポイントは2つ

NBロードスター用ナルディのステアリングのご紹介です。 今回は加工前後でとっても大きな変化があります。変化はいくつかありますが、大きなポイントが2つあるので1つ1つ見ていきましょう。 加工前がこちらです。 ポイント1: ステアリング1周は一枚革ですが3箇所のスポーク部分は別で革を張り合わせてあります。 ポイント2: ナルディのエンブレム。 加工後がこちらです。 =仕様= 革: 上下  ブラック・ノ […]

部品で色を反転するのもアリです

NDロードスターのシフトブーツ&シフトノブのご紹介です。 今回は部品で革とステッチの色を入れ替えてみました。今回の試みも『アリ』ですね♪ =シフトブーツ仕様= 革:ダークブルー・ノーマル ステッチ:シルバー シフトブーツはどの車種も先代と現行、同じようで同じでないことが多々あります。今回は型紙からの製作となり『はじめまして』の出会いでした。 続いて、シフトノブです♡ =シフトノブ仕様= 革:プラチ […]

ナルディをさらにカッコよく

純正ナルディのシフトノブ、レストアのご紹介です。 お客様のお車はNBロードスターとのことで取付画像も頂いております♫ そして今回は、メーカー不明のシフトノブも一緒にご依頼頂きました(;´∀`) =仕様= 革:ブラック・ノーマル ステッチ:ブルー 亀甲ステッチのブルーのラインが鮮やかで印象深いですね。 ナルディのエンブレムのブルーと相性ピッタリな仕上がりとなりました。 不明のシフトノブは全面ブラック […]

車内はFIRSTでいっぱいです

NDロードスターのドアアームレストのご紹介です。 今回のお客様は以前からNDロードスターのステアリングの他にコンソールやドアパネル等々、多くのご注文を頂いておりました。 車内はFIRSTで手掛けた部品たちでいっぱいです♡ さて、今回ご依頼のドアアームレストの純正は元々、成型された樹脂表皮でした。今回はそれを本体から外して、新たに本体に本革を貼り込みました。 =仕様= 革: 上面  ブラック・ハイク […]

改善の余地あります

RX-8のステアリングのご紹介です。 今回のお客様は最近のマツダ車に比べ一世代前のRX-8は革の質が劣っているとお感じになったようです。 加工前を確認しておきましょう。 革質もステッチも分割部もちょっと気になりますね。。。 いくつか改善した加工後がこちらです。 改善点①分割位置のバランスが良くないので変更しました。 =仕様= 革: 上下  ブラック・ハイクラス 左右  ブラック・ディンプル ステッ […]

可愛い子ちゃん、またまた登場

NDロードスターのシフトノブのご紹介です。 FIRSTにはカワイイ子が、たびたびやってきます♡ =仕様= 革:ブラック・ハイクラス ステッチ:ブラック ブラックのハイクラス革を使用し、カワイイ子がドレスアップです。 取付画像もいただきました♪ 今回のお客様はアクセラスポーツにお乗りのお客様です。 お客様の方でお取り付けに一工夫したようですが、全く違和感もなく収まっていますね。 ~お客様からのご感想 […]

どこをとってもバランス良い1本に

ベリーサのウレタンステアリングのご紹介です。 意外にも...今まで加工例がなかったんです。 ウレタンステアリングからの革巻き加工なので分割位置もバランス良く設置しました。 分割位置も配色も、どこをとってもバランスの良い1本に完成です。 =仕様= 革: 上下  ブラック・ノーマル 左右  ブラック・ディンプル ステッチ: ワインレッド フィニッシャーとの収まりもバッチリです。 本体に溝加工を施し、つ […]

1 3